立花屋キカくとは?

Share

立花屋キカく 会社概要

ひとめでわかる会社概要

立花屋キカくとは会社概要

立花屋キカく 主たる事業

赤字:皆さんが求めていること

企画立案 ―→ ・プロジェクト 「井上がたてた特許に便乗するよ~~~利益の半分ちょうだいね」

     ―→ ・取引先事業企画立案 「井上さん、ライバルに勝つ企画(販促・製造)できる?」 

ライティング→ ・ネーミング  「新しい商品できたけど、お客様が興味持ついいネーミングはない?」 

      → ・SEOライティング 「多くの人に観てもらいたいけど、文章書いて!」

      → ・代行サービス  「HP・ブログ・SNS社員だと固定費が高くなる。代りにして!」

決済システム→ ・マイニング  「毎日、日銭が入る方法って?何?教えて」

      → ・決済システム推進 「将来の決済って何?今から始めたら先行者利益が貰えてお得なん?」

      → ・決済システム販売 「その機械を買ったら、クレジットカード手数料が4%もダウンって、すごいね」

ご連絡お待ちしております。井上の略歴と料金一覧はこちら

立花屋キカくお問い合わせフォームはこちらから

以下の仕組みを考えたことがあります

・新規事業計画 (新たな収益の柱を探す)

・商品開発 (顧客の困り事を解決する商品&付記する)

・販促の差別化 (海外から似た商品が入るのを阻止)

・カテゴリー分析 (消費者のニーズから)

・販売促進 (ニーズを読み取り、顧客に提案)

・経費を利益に変える仕組み (一例 立地を活かした創電)

・将来の幹部候補の育成 (問題発見解決方法教育)

・働き方改革 (障害者雇用促進法、女性の場の提供等)

・アーティストを日本から世界へ発信 (前職商社を利用する人を世界に繋ぐ)

・通信によって、場を広げる仕組みを作る (IOT事業)

・行政とのマッチング (自社と国家戦略特区を絡めた施策)

・マッチング (今ある商品を、何処と誰と結びつけるかによって新しい市場を開拓)

・付帯事業 電気 (将来に向けて備えておく モノ作りを活かした蓄電)

・付帯事業 通信 (一気に変わるので備えておく ICタグからブロックチェーンに)

・クラウドファンティング(CSR、商品開発でも可。パブリシティ効果が高い販促手法)

・ネット戦略 (アプリでの販促、プラットフォームを作る、SEO施策)

最近の投稿

Share

公開日:
最終更新日:2018/06/09