" NPO物販支援協会 NPOを良い方向に導くサイトを目指しています
今日は です

幸せの四つ葉のクローバー NPO物販支援協会とは

NPO物販支援協会とは(活動においては立花屋キカくと連動しており活動休止中です。ただし、NPOの補助のために特許の案件においてはご連絡ください。無償でご相談にのります)特許についてこちら
メールフォーム

あなたのNPOの理念に基づいた商品開発を行い、その商品をインターネットで販売を代行。
物販によって、NPO活動に必要な運営資金を会費、寄付金に頼る比率を少なくしていき、かつ、更に、ネットによって、あなたのNPOの活動を日本中、世界中に発信し、あなたのNPOの活動、理念を共有してもらい、参加する事を促進することを支援する協会です。概要を図にしましたこちら

また、商品開発においては雇用の面でも企業様と他のNPO様のマッチングも考えております。具体例

幸せの四つ葉のクローバー NPO物販支援協会理念

弊社によって、支援先が物販により資金が潤って活動しやすくなることによって、世の中が良くなり人々が幸せになることができること!を理念とします。
~ 人間が与えられた使命とは?助け合うこと。 これは理性ある人間だけができるものである ~ 

幸せの四つ葉のクローバー 活動

あなたのNPO赤字になっていませんか?
NPOの収益は主に「会費」「寄付金」「事業収入」で、それらで全体の30%~70%を賄わないと正常に運営できないと言われています。ところが実態はほとんどが会費で賄われております。その為に運営が苦しいNPOも多いと聞いております。
では、どうすればいいのか?調べると、運営がうまくいっている所は、事業収入をうまく活用されています。それはそこのNPOの商品を行政や地域ぐるみと連携させて、講演会や商品を売ったりしています。その中で特に物販をうまくやっている所が多いようです。
こうなると、会費や寄付金、助成金に頼る必要が少なくなり、また、定期的に販売を行うことにより、安定的に事業収入が入ってくるので、会が安定し、その為に会員も集めやすくなって運営できるようになります。
つまりこの一連の流れを知っているか知らないかで、NPOの運営が決まってくると思われます。意外とこのことは知られていません。なぜなら、NPO支援と言っても、行政書士は手続きの支援。行政は設立の支援。運営の積極的な支援をするところがないからです。
弊社はそこの所に注目しました。高い志があるNPOに運営が安定的に出来るようになれば、もっと良い世の中になるのではないか?それが、応援できれば社会起業家として自分もその志を達成できるのではないかと思ってこの会を立ち上げました。

ですが、この不況です。売ることすらままならないNPOは多く存在しています。

幸せの四つ葉のクローバー ネットで販売をしよう!

そこで、弊社ではインターネットでの販売をオススメしています。もはやインターネットでの買い物は時代の流れだと思っています。
それはなぜか?インターネットの普及と物流の個配の充実だと思っています。

通信利用動向調査より2010年の携帯電話契約者数は、約1億2千万人、PC利用者数は約9千4百万人というデータが出ています。これだけネットに近い環境が整っていれば、インターネットに販路を求めても、不思議ではありません。
もうひとつ言うなら、テレビショッピングは今人気です。
ですが、参入するにはお金がかかりすぎる。その点、インターネットショッピングは費用が安いというメリットがあります。
また弊社井上は、2年前より地デジ化によって、ネットとテレビに境界線がなくなり融合化するのではないかと思っておりました。
そうなればどうなるか?そうなると広告の手法が変わってテレビショッピングのようにインターネットショッピングという風に変わっていくだろうと考えたのです(ジャパネットたかたはいち早くネットの有用性を言っています)

その為に、井上はネットショップの雄である楽天に目をつけ、ショップの商品を紹介して売れる事により手数料を得ることのできるを始めました。これが今後のインターネットで商品を売る為の参考になるのではないかと考えたからです。
(楽天:インターネットの百貨店といわれる、インターネットのショッピングモール。プロ野球の楽天でも有名。2009年度売上2982億円、2010年度3461億円楽天IR情報データ引用と、この不況の中で売れています
:楽天内のお店の紹介をブログやサイト、メルマガでして、売れた場合に売れた金額の1%が報酬としてもらえる。楽天では売上げの30%がこれで売れているといっています。)

しかし、そこでも売れないお店売れるお店様々です。
弊社はおかげさまでは、2011/2/28現在1300万円の売上を達成いたしました。これによって楽天のショップが売れる店と売れないお店の差がわかっていきました。

今、NPOで売れないお店をやっていらっしゃる方:半年経っても売れていないお店は見直しをお勧めします。絶対何をやっても今のままでは売れません!なぜなら私も、始めて半年間は全く売れませんでしたから・・・誰が何をやっても売れないものは売れません。実店舗で売り上げている方ですらも、ネットではお金をかけないと売上げることは難しいです。
だから無理しないでください。専門家に任せた方がいいです。
弁護士が高いからと言って、法廷に自分で立って弁護する人はいません。
医者の治療が高いからと言って、自分で手術する人いません。
プロになるには時間とお金がかかるのです。

それならば多少のお金を払ってでも専門家に頼って売れるショップにした方がいいです。
半年間売上0円と専門家に10000円払ってでも売上100万円あげるとではどちらがいいかはっきりしていますよね。
ネットショップは売れなければ、何年やっても、どんなに良い商品でも、そのやり方では売れません。
本を買っても、業者にホームページの更新を依頼しても、値段を下げても、素人がアクセス解析してブラウジングしても結局は売れません。
私もした時はそうでしたから・・・自分に100万以上投資して勉強会にでてノウハウを勉強し、さらに2年近く実践してきて実績を残してきて、それでもネットは奥が深く、更に進化が早く毎日が、新しい情報を得ることに躍起です。そんな、私から助言いたします。
時間とお金の無駄です。長い目で見ても、専門家に見てもらって正しいノウハウを身に付けた方が良いです。それから自分のやり方でやりましょう。
すべての業種のサービスが、数十万円するところを、弊社を利用すれば、1/10以下でやってしまいます。

このようなこともあり、弊社はネットショップ支援を強みにNPO様の物販の支援を考えました。
そうすることで多くのNPO様が助かるのではないかと?もともと弊社は、アイデアを売る会社でした。
NPOの理念や方針を元に強みを活かした事業収益になる商品開発、また、それを多くの人に知ってもらい、更にネットでの販売の代行(ホームページ作成やメールフォーム、ショップやカートの作成及び楽天で代行で販売)まで行ってしまえば、NPO様が物販の商品制作、宣伝、販売、事務手続き、受注業務、ネットで対応、SEO対策等々、多くの事が楽になるのではないかと考えたのです。
更にNPOの会計基準が統一化されるという話を聞き、NPOの活動がやりにくくなり、制約されるのではと危惧するようになりました(物販による事業収益の上昇はNPO本来の趣旨に反すると言われかねない為、弊社はそこのところのも考えて、ある事によって抑えることが出来ます)

仕組

幸せの四つ葉のクローバー メリット

1.会費が少なくてすみ、あなたのNPOに参加をためらっていた人が参加しやすくなります

2.商品の販売により、さらに金銭的に楽になり活動がしやすくなります

3.弊社を利用することによって、インターネットでいろんな人に活動を知ってもらうことになります

4.弊社を利用することによって、他のホームページ製作会社に依頼しなくてよくなります

5.ホームページ運用費用など一本化になります(SEOやSEM、販促等の費用が一本化されます)

6.SEM(どのくらいお客様が来ているか?またそれをどのように取り組めばいいかなど改善)不要です

7.集客に有利なSEO(検索ページの上位)をしなくてもいい(弊社はSEO協会会員)

8.他のNPO様と物販でコラボすることができます(活動の幅が広がる。助成金等の申請がしやすい)

9.会計基準の明確化によって、物販で売れているNPO様は営利目的とみなされるかもしれないが、弊社を利用すると、利益のみがNPO様の売り上げになるので、帳簿上の売上げ金額が圧縮される

10.全くアクセスが来なかったページに人が来るようになります

11.人件費が浮きます。他のNPOよりも活動範囲がひろがります。

メリットがあります

集客

幸せの四つ葉のクローバー デメリット

当然、デメリットもあります。
金銭的に余裕のないところは負担に感じるかもしれません。人件費は浮いても、それでトントンになるか多少の売上げ増にしかなりません。しかも最初の投資は負担に感じます。
ですが、楽天では寒天の商品で月商1億、冷凍パンで1000万という方もいます(楽天発行「店長力」より)寒天は最初は売れなかったと書かれています。2年3か月もかかったそうです。寒天ですからねぇそうかもしれません。ただ、弊社を使っていただければもっと早く上がっていたことでしょう。

注目 お任せ下さい 注目

そこで弊社はお試しパックを作っております。

お急ぎください ネットで商品を売るだけでないはありません。多くの方に活動を理解してもらいましょう!!
NPO物販支援協会(立花屋キカくのNPO支援部門です)福岡県NPO・ボランティアセンターにも支援企業として載っている企業です

     

 次へ 次へ

連絡先コンセプト

 

急募 年間メール会員も募集しております

メールによるサポート会員も募集しています。
年間12000円。あなたのサイトを見てSEOや(データがあれば)SEM診断。
SEO協会会員として、最新SEO情報をまとめたものをメルマガで御案内

また、で年間1300万円を売り上げている者として、
楽天大学受講を受けた者の見地からショップのアドバイスいたします。見本こちら
新しい商品開発や販促方法が知りたい方。
経営者の愚痴の聞き役や御相談もこちらで受け付けております。
業界の範囲が広いので、御相談になられて大変喜ばれております。
上場企業様の役員の方もカルロスゴーンがうなる販促方法を聞いて感心しておられました。
料金的にもオススメです。